FOLLOWERS(6話)あらすじネタバレや考察!リミは妊娠?なつめは炎上でドラマ降板になるか?

SNSが炎上し、姿を隠すなつめ。

そしてリミは、民生と別れ、新たな人生を手に入れる為、ついに一歩を踏み出した!

煌びやかな世界のなかで繰り広げられる、葛藤の日々が、鮮やかすぎて、毒々しさすら感じる「FOLLOWERS」

いったい、なつめとリミはどんな人生を手に入れるのだろうか!?

Sponsored Links



「FOLLOWERS」6話あらすじとネタバレ!

寝起きのなつめのもとに、ヒラクが訪ねてきた。

なつめの携帯には事務所から電話がかかってきていたが、なつめはそれをとろうとはしない。

そのなつめを見て、ヒラクは「与えられた役が小さくても、見てる人は必ずいる」と言って、帰っていった。

なつめは少し考えた後、ヒラクの後を追って走る。

ヒラクに追いついたなつめは、「練習、付き合ってください」と頭を下げた。

なつめはそれから数日、ヒラクと共に、ドラマのセリフを何度も何度も練習した。

そして、セリフ読みの日がやってくる。

会議室に集まったキャストたちが気だるげにやるなか、なつめだけが真剣にセリフを読む。

その気迫に、そこにいたキャストたちは驚いていた。

 

数週間後、リミはイサムの子を妊娠した。

しかし流産を経験しているので、まだ安心はできない。

実家から両親もやってきて、安定期を無事に迎えられることを祈る。

そんな業界間違ってる

そして、なつめのドラマが放送される。

ちょい役だったなつめは、何度も何度も練習していたが、放送では、登場シーンはカットされていた。

ヒラクと共に放送を見ていたなつめは、見終わると泣き始めた。

そしてヒラクに抱き着いて「私はちゃんとやりきれた」と切なそうに言った。

 

後日、事務所に行くと、スポンサーの逆鱗に触れないよう、出演シーンがカットされたことをあかねに伝えられる。

そして、ヒラクと仲良さそうに歩いている写真も撮られた、と報告を受けた。

あかねは、「謝罪コメントをとって、彼との交際も否定して」と指示する。

だが、なつめは「迷惑をかけたクライアントには謝るけど、世間に対しては何も悪いことはしていない」と言って、断る。

最後に「顔の見えない人たちに謝るなんて、おかしくないですか?

そんな謝罪するぐらいなら、私はやめます」

と言って、部屋を出ていった。

好きだから言えない

一方、エリコは誰にも乳がんのことを言えないでいた。

朝、起きるとすえおと類が仲良さそうにしているのを見て、驚く。

それを見ると、話そうと思っていたことを、話せないままになってしまった。

しかしある日、エリコのパソコンを見た、すえおは乳がんのページを見てしまった。

「なんで言ってくれなかったの?」

と詰め寄るすえお。

するとエリコは「別れる相手に言う必要ないでしょ、ありがとう、楽しかった」という。

それを聞いたすえおは「何いってんの?」というが、エリコは笑って「飽きちゃった」というと階段を登って行ってしまう。

その後ろ姿を見たすえおは、エリコに買ってもらった服を置いて、玄関を出ていった。

愛してる人の声を

あかねは、なつめ以にも、歌手のsayoにも頭を抱えていた。

歌も歌えず、生放送もドタキャンするなど、見た目に気をつかい、SNSの批判コメントに一喜一憂する日々。

素顔を見せたら劣化だといわれ、修正したらやりすぎだといわれ、自身が出た雑誌などを破り捨てていた。

「もうやめる」と言いながら、暴れ、号泣するsayoを、あかねは抱きしめる。

「どうしてあなたを愛してる人からの声を聴かないの」

と何度も何度も伝える。

 

そして、リミは安定期を迎えた。

「安定期に入りましたね」と主治医に言われると、思わず涙がこぼれた。

 

あかねに啖呵を切ってしまったなつめは、ひとりドラマの時に履いていた、マーチンを眺めて、ゴミ袋に入れた。

Sponsored Links

まとめ

リミは無事に安定期に入り、幸せいっぱい~~~

かと思ったら、なつめは対照的に頑張ったのに報われなかった現実に、落ち込んでいます。

そしてなつめだけでなく、エリコやあかね、sayoもうまくいかないことが続いてしまいましたね。

最後はみんなが輝いて、前を向けますように!!!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)