コンテイジョン|感染源は豚とコウモリのどっちなの?感染者第1号は料理人だった!

世界中に広がるウィルス感染の恐怖!・・・その恐怖は、ウィルスより早く感染する!

映画『コンテイジョン』は未知のウィルス感染により、世界中の人々がパンデミックに見舞われる様子をリアルに描いた作品です。

ウィルスの感染源は豚? コウモリ・・・どっちなの!?

Sponsored Links


まるで予言!?コンテイジョンの恐怖

2011年に公開された、スティーブン・ソダーバーグ監督による映画『コンテイジョン』は、インフルエンザの世界的規模のパンデミックを描いたディザスタームービーです。

感染が広がる中、劇中で展開される都市のロックアウト・食料・日用品の買い占め等など、現在のコロナウィルス感染社会の状況を予見したような内容です。

タイトルの「コンテイジョン」とは ”接触感染” を意味し、ウィルスの感染源から接触しパンデミックに陥った人々の恐怖が描かれています。

日本で公開された当時は、架空のストーリーとして現実味を感じることもなく大きなヒットにはなりませんでしたが、10年ほど前に作られた本作が現在ではiTunesのムービーレンタル・チャートでリバイバルヒットしています。

しかし、現在ではこの映画が現実化したようなウィルス自体の怖さだけでなく、「感染」という恐怖が与える精神的な負の影響の方が大きいです。

コンテイジョン あらすじ

ミッチ(マット・デイモン)の妻ベス(グウィネス・パルトロー)は、香港での商用を済ませ自宅のあるミネアポリスへ戻りますが体調を崩し、病院へ担ぎ込まれるがあっという間に亡くなります。

さらに彼の息子も同様の症状を起こし、死亡しました。

彼らの遺体はCDC(疾病管理センター)に送られ、検体の結果極めて危険度の高い伝染病と認定されました。

その頃、シカゴ・東京・香港からも同じ原因不明の感染で死亡者が報告され、やがて感染は世界中に拡がりパンデミックになっていく・・・。

未知の新型ウィルスは、驚異的な速さで全世界に広がっていったのです。

WHO(世界保健機関)は、ウィルスが48時間以内に世界主要都市に拡散すると宣告し、同時にウィルスの感染源を突き止めようとします。

だが、ある過激なジャーナリスト・アラン(ジュード・ロウ)が、政府は事態の真相と伝染病を隠しているとブログで主張し、人々の恐怖を煽ります。

その恐怖はウィルスより急速に感染し、人々はパニックに陥り社会は崩壊していく!

そしてラストでは、ウィルスの感染源が明らかになるのでした・・・。

キャスト

本作はマット・デイモン、ジュード・ロウ、マリオン・コティヤール、ケイト・ウィンスレット、ローレンス・フィッシュバーン、グウィネス・パルトローと主役級の豪華キャストが顔を揃えています。

感染源は豚とコウモリのどっちなの?

数ヶ月後ワクチンが完成し、パンデミックの終息を迎えます。

終息を迎え、ミッチは亡き妻の遺品からカメラを見つけ涙ぐんでいます。

そして、保存されている写真の中にはベスが香港の「料理人」と握手している写真もありました・・・「料理人と握手している写真」。

ラストでは、ベスがアメリカに帰る前の香港の1日が描かれています。

そのラスト映像では、妻が勤務していた会社の「アルダーソン社」のブルドーザーが森林を伐採したため、バナナの実をかじっていた感染源のコウモリが養豚場の豚舎へ飛んで行きます。

コウモリは豚舎に、かじっていたバナナの実を落としました・・・豚はバナナが大好き!

感染者第1号は料理人だった!

豚舎の豚は、コウモリが落としたバナナを食べました・・・ウィルス感染豚チャン。

その豚は食肉として香港へ運ばれ、香港の料理人は豚を調理した手を洗わずにベスと握手しました・・・その時「料理人と握手した写真」が撮られました。

感染者第1号は料理人で、ベスとコンティジョン(接触感染)したのです。

致死率20% 接触だけで感染する猛毒性ウィルスの登場! ゾッとするラストシーンです。

過去の感染映画

1995年公開のアメリカ映画「アウトブレイク」は、アフリカの小さな村の住人が未知のウィルスによって次々と死んでいきます。

感染源は猿であり、更に密猟された1匹の感染猿がアメリカに輸送され、その後の感染拡大の恐怖が描かれています。

何と!このときの感染ウィルス菌は陸軍が局地戦で使う為の生物兵器であり、その秘密を隠蔽するために爆撃で村ごと焼き払うという手段に出るのでした。

未知のウィルスが1つの村を壊滅させ、細菌兵器にも利用されるという恐怖があります。

Sponsored Links

まとめ

10年前の映画が、現実になった! その恐怖は、ウィルスより早く感染する!

この感染恐怖が、1日も早く終息する事を願うだけです。

映画『コンテイジョン』2011年のメリカ映画

監督:スティーブン・ソダーバーグ
出演:マット・デイモン、ジュード・ロウ、ローレンス・フィッシュバーン、マリオン・コティヤール 、ケイト・ウィンスレット、グウィネス・パルトロー、ブライアン・クランストン 、ジェニファー・イーリー 、サナ・レイサン

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)