ドクターデスの遺産|ロケ地(撮影場所)や目撃情報!あらすじやネタバレも!

今回紹介する映画は、小説が原作の「ドクターデスの遺産」という作品です。

私は、タイトルだけではどんなストーリーなのか、全く想像ができませんでした。

原作の小説についても触れながら紹介して行きたいと思います。

Sponsored Links



映画のあらすじ

終末期の患者ばかりを襲う連続不審死事件が発生した。

捜査に乗り出した犬養と高千穂、やがて二人はドクター・デスと呼ばれる医者の存在に辿り着く。

依頼を受けて患者を安楽死させるドクター・デス、この連続殺人犯の目的と正体は何なのか?

そんな中、重度の腎臓病に苦しむ犬養の一人娘・沙耶香がドクター・デスに安楽死の依頼をしてしまう。

犬養と高千穂はこの連続殺人犯にどう挑んで行くのか?

綾野剛と北川景子の共演!

主人公の犬養隼人役は、幅広い役柄を演じ分けるカメレオン俳優・綾野剛さん!

犬養隼人は警視庁捜査一課の敏腕刑事。

法を守る立場でドクター・デスを追うものの、安楽死に翻弄されていくという非常に複雑な役所ですが、綾野さんは犬養隼人という役に真っ向から向き合い、「綾野剛なのか犬養隼人なのか分からなくなる」程の芝居をされたそうです!

また、犬養のバディで冷静沈着な女性刑事・高千穂明日香を演じるのは、北川景子さん!

犬養を冷静に、時々呆れながら、時々乱暴に扱いながら見守る役。

アクションで綾野さんに本気の蹴りを見舞ったそうですが・・・

お二人の熱演をぜひ劇場で見たいですね!

岡田健史が初の刑事役

そして追加キャストには、岡田健史さんが発表されました。

岡田さんはドラマ「中学聖日記」で注目を浴び、今年は「弥生、三月-君を愛した30年−」の公開や主演ドラマ「いとしのニーナ」が今春スタートするなど、今年最も活躍が注目される若手俳優の一人です。

本作では、若手刑事・沢田圭を演じ、犬養と共に連続殺人犯を追い詰めて行きます。

初めての刑事役ということで、演技に注目が集まりそうです。

Sponsored Links

ロケ地や目撃情報は?

そして、気になるロケ地ですが、情報がなく・・・

北川景子さんのブログによると、昨年の7、8月に撮影をしたそうです。

まだ、予告動画なども発表されていません。

公開は2020年11月の予定です。

Sponsored Links

原作と著者

原作のドクター・デスの遺産は、中山七里の推理小説で、刑事犬養隼人シリーズ第四作目です。

ミステリ小説であり、命の尊厳とは何か、安楽死の是非とは、という問題提起作にもなっています。

刑事犬養隼人のシリーズとしては

・切り裂きジャックの告白
・七色の毒
・ハーメルンの誘拐魔
・ドクター・デスの遺産

となります。

公開日までに原作を読んで待つのも良いですね。

作家・中山七里

作者の中山七里は、デビュー作の「さよならドビュッシー」で“このミステリーがすごい!大賞”を受賞しています。

どんでん返しの帝王の異名を持つ彼のプロフィールと主な作品をまとめて見ました。

名前中山七里(なかやま しちり)
出身岐阜県
生年月日1961年12月16日
作品デビュー作:さよならドビュッシー
代表作:贖罪の奏鳴曲
岬洋介シリーズ
御子柴礼司シリーズ
刑事犬養隼人シリーズ
「ヒポクラテスの誓い」シリーズ

自宅にいる時間が増えている今、読書の参考になれば幸いです!

まとめ

ロケ地や目撃情報が少なく、お届けできずに申し訳ありません・・・。

これから更に情報が発表されて行くかと思いますので楽しみにお待ち下さい!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)