いとしのニーナ|原作ネタバレやあらすじ!直輝役曽田陵介さんの演技評価も!

ドラマ『いとしのニーナ』がFOD(フジテレビ・オン・デマンド)で2020年5月18日から放送されます。主人公は岡田健史さんと堀田真由さんです。

この2人は今ではたくさんのドラマに出演しているので、皆さんよくご存じだと思います。

そんな中、佐藤直樹役で出演する曽田陵介さんをご存じでしょうか?曽田さんはまだドラマ出演を始めたばかりの俳優さんであまり知られていません。

そこで、『いとしのニーナ』の原作を少しだけご紹介しながら、曽田陵介さんについてご紹介していきます。

Sponsored Links


ドラマのプロフィール

原作のご紹介!


原作者はいくえみ綾さんです。

いくえみ綾さんの漫画はたくさんありますが、最近では2019年秋に波瑠さん主演の『G線上のあなたと私』がドラマ化されました。

また、2017年春には波瑠さんと東出昌大さん主演の『あなたのことはそれほど』がドラマ化していて、どちらもちょっと変わった恋愛事情を描いています。

今回の『いとしのニーナ』もちょっと変わった高校生の恋愛事情を描いています。

物語のはじまりは?

主人公の女子高校2年生・青田新名(堀田真由、通称:ニーナ)が拉致されます。

拉致をしたのは高校1年生の押川正行(望月歩)で、理由は通学の電車の中でニーナに一目ぼれしましたが告白してあっさりフラれてしまい、

さらに牛島清貴(笠松将)に唆されたからでした。正行は親友の外山厚志(岡田健史)にニーナを拉致したと連絡します。

厚志はニーナを助けに行きますが、ニーナはこの拉致事件をきっかけに、眠れない夜が続いて悩んだ結果、厚志にボディーガードを頼みます。

ニーナと厚志の心の距離がどんどん近づいていきます。厚志のボディーガードとしての使命感ニーナとの恋愛事情が交錯する物語となります。

曽田陵介さんの役どころは?

主人公の外山厚志の親友です。ドラマでは厚志にどう絡むのか注目です!

曽田陵介さんをご紹介

曽田陵介さんのこれまでの出演は?

曽田陵介さんは恋愛バラエティ番組の「月とオオカミちゃんには騙されない」に出演しました。曽田さんは以前からTikTokで活躍されていたので、こちらの動画でご紹介します。

さらに、2019秋に放送されたディーン・フジオカさん主演の月9ドラマ・『シャーロック 第10話』にも高校生役で出演しました!気が付いた人はいるかな?

曽田陵介さんの評判はかなりいい!

月とオオカミちゃんには騙されないに出演した時の曽田陵介さんへのコメントSNSでは多数投稿されています!

でも、演技というより人の良さや応援メッセージが大多数です

月とオオカミちゃんには騙されないでは、最後まで相手(オオカミちゃんを)を信じた曽田陵介さんの人の良さが大人気でした!

こちらの方は曽田陵介さんのファンで、『いとしのニーナ』を楽しみにしていますね。

シャーロックに出演した時のご意見もありますが、演技を評価する意見は少ないので、曽田陵介さんの俳優としての評価はこれからのようです。

まとめ

ドラマ『いとしのニーナ』に出演する曽田陵介さんについて、ちょっとだけ原作ネタバレやあらすじを交えてご紹介しました。

しかし、SNSの世界では有名な曽田陵介さんですが俳優としてはこれからです

TikTokで動画を配信していたのでファンは多く、月とオオカミちゃんに出演して人気が急上昇中!これからファンが増えることは間違いないでしょう!

若手俳優が出てくると、うれしくなりますね。『いとしのニーナ』を見て、曽田陵介さんを応援しよう!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)