アンチャーテッド(映画)あらすじやどのゲームが実写化?キャストとキャラ一覧も

主演『トム・ホランド』

人気ゲーム『アンチャーテッド』映画化決定です!

アンチャーテッドは『ソニー・コンピュータエンタテインメント』から発売されている『プレイステーション』ソフト。

トレジャーハンター『ネイサン・ドレイク』の冒険を描く、アクションアドベンチャーシリーズ!

ゲーム関連のアワードにおいて、数多くの賞を獲得しているゲーム。

シリーズ世界累計出荷数は、4100万枚の売り上げを誇る大ヒットシリーズです!

アンチャーテッド(映画)あらすじやどのゲームが実写化?キャストとキャラ一覧も

紹介していきたいと思います。

Sponsored Links


『アンチャーテッド』ネタバレ・あらすじ

あらすじは、まだ不明ですが、ゲームの『前日譚』になります。

主演『トム・ホランド』は、ゲームの主人公『ネイサン・ドレイク』の若年期を演じます。

ネイサンの師匠であり、相棒の『ビクター・サリー・サリバン』を演じるは『マーク・ウォールバーグ』

多くのゲーム映画化と違いは『アンチャーテッド』は『オリジナルストーリー』です。

ゲームを遊んだ人も、映画で何が起こるのかは分からず、

また、ゲームを遊んだことがなくても楽しめるあらすじです。

監督ルーベン・フライシャー(Ruben Fleischer)
出身アメリカ・ワシントンD.C.
生年月日1974年10月31日
経歴ドラマ『ドーソンズ・クリーク』の雑用係として業界に入る。
CM・ミュージック・ビデオの監督を務めて映画監督になる。
2009年『ロンド・ハットン・クラシック・ホラー賞』作品賞(ノミネート)
2009年『シッチェス・カタロニア国際映画祭』観客賞
『ゾンビランド』

主な監督作品
2009年『ゾンビランド』
2011年『ピザボーイ 史上最凶のご注文』兼製作)
2013年『L.A. ギャング ストーリー』兼製作総指揮
2018年『ヴェノム』
2019年『ゾンビランド:ダブルタップ』

『アンチャーテッド』のクランクインは、当初の予定より延期になりました。

『スパイダーマン ホームカミング』『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』

主演『トム・ホランド』の、シリーズ第3弾『スパイダーマン3』(仮題)

『2021年7月16日』全米公開予定の撮影を『ソニー・ピクチャーズ』が、優先した為です。

そのような事もあり『アンチャーテッド』の監督は、

『ナイト ミュージアム』シリーズ『リアル・スティール』『ショーン・レヴィ』

『10クローバーフィールド・レーン』『ダン・トラクテンバーグ』

『バンブルビー』『トラヴィス・ナイト』

『プライド&グローリー』『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』『ジョー・カーナハン』

『アメリカン・ハッスル』『デヴィッド・O・ラッセル』など、

6回もの監督交代が続きましたが、ようやく『ルーベン・フライシャー』監督に決定。

監督の作品『ヴェノム』は『スパイダーマン』とのクロスオーバーも期待されており、

『トム・ホランド』との顔合わせとしても、理想の組み合わせになりそうです。

『アンチャーテッド』の脚本は、

『アイアンマン』『メン・イン・ブラック インターナショナル』

『トランスフォーマー:最後の騎士王』2020年公開『モービウス』を手掛けた、

脚本家コンビ『アート・マーカム』&『マット・ホロウェイ』と、

ドラマ『エージェント・オブ・シールド』の『レイフ・ジャドキンス』の3人が、執筆しています。

脚本に関して『トム・ホランド』は、

『1番新しい脚本を読みましたが、今までに読んだ脚本の中でも1番の出来栄えに入りますよ。』

『すごく、すごく良い出来です』と、コメント。

本作で、ネイサンの師匠でありパートナーの『ビクター・サリー・サリバン』役を演じる、

『マーク・ウォールバーグ』に関して『トム・ホランド』は、

『マーク・ウォールバーグは、サリー役をやり切ってくださると思います。』

『とても楽しくなるでしょうね』と、期待を込めたコメント。

『アンチャーテッド』キャスト

ネイサン・ドレイク『トム・ホランド』

名前トム・ホランド(Tom Holland)
出身イングランド・ロンドン
生年月日1996年6月1日
経歴『第18回 放送映画批評家協会賞』若手俳優賞(ノミネート)
『第39回 サターン賞』若手俳優賞(ノミネート)
『インポッシブル』
『第70回 英国アカデミー賞』ライジング・スター賞
『第44回 サターン賞』若手俳優賞『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
『第45回 サターン賞』若手俳優賞『スパイダーマン:ホームカミング』
『第46回 サターン賞』若手俳優賞『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』

主な出演作品
2012年『インポッシブル』
2013年『わたしは生きていける』
2015年『白鯨との闘い』
2016年『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
『ウィンターストーム 雪山の悪夢』『ロスト・シティZ 失われた黄金都市』
2017年『レジェンダリー』『スパイダーマン:ホームカミング』
『エジソンズ・ゲーム』
2018年『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
2019年『アベンジャーズ/エンドゲーム』
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
2020年『The Devil All the Time』『Cherry』
2021年『カオス・ウォーキング』『アンチャーテッド』

ビクター・サリー・サリバン『マーク・ウォールバーグ』

名前マーク・ウォールバーグ(Mark Wahlberg)
出身アメリカ・マサチューセッツ州・ボストン
生年月日1971年6月5日
経歴『第79回 アカデミー賞』助演男優賞(ノミネート)
『第64回 ゴールデングローブ賞』助演男優賞(ノミネート)
『第41回 全米映画批評家協会賞』助演男優賞
『ディパーテッド』
『第68回 ゴールデングローブ賞』主演男優賞(ドラマ部門)(ノミネート)
『ザ・ファイター』
『第18回 放送映画批評家協会賞』コメディ映画男優賞(ノミネート)
『テッド』
『第19回 放送映画批評家協会賞』アクション映画男優賞
『ローン・サバイバー』

主な出演作品
1994年『勇気あるもの』
1995年『バスケットボール・ダイアリーズ』
1996年『悪魔の恋人』
1997年『フェイクディール/偽札』『ブギーナイツ』
1998年『ビッグ・ヒット』
1999年『NYPD15分署』『スリー・キングス』
2000年『裏切り者』『パーフェクト ストーム』
2001年『PLANET OF THE APES/猿の惑星』『ロック・スター』
2002年『シャレード』
2003年『ミニミニ大作戦』
2004年『ハッカビーズ』
2005年『フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い』
2006年『インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン』
『ディパーテッド』
2007年『ザ・シューター/極大射程』『アンダーカヴァー』
2008年『ハプニング』『マックス・ペイン』
2009年『ラブリーボーン』
2010年『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』
『ザ・ファイター』『デート&ナイト』
2012年『ハード・ラッシュ』『テッド』
2013年『ブロークンシティ』『ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金』
『2ガンズ』
2014年『ローン・サバイバー』『トランスフォーマー/ロストエイジ』
『ザ・ギャンブラー/熱い賭け』
2015年『極悪の流儀』『テッド2』『パパVS新しいパパ』
2016年『バーニング・オーシャン』『パトリオット・デイ』
2017年『トランスフォーマー/最後の騎士王』
『パパVS新しいパパ2』『ゲティ家の身代金』
2019年『マイル22』
『インスタント・ファミリー 〜本当の家族見つけました〜』
2020年『スペンサー・コンフィデンシャル』『Infinite』
2021年『アンチャーテッド』

未定『アントニオ・バンデラス』

名前アントニオ・バンデラス(Antonio Banderas)
出身スペイン・マラガ県・マラガ
生年月日1960年8月10日
経歴『第54回 ゴールデングローブ賞』主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)
(ノミネート)『エビータ』
『第56回 ゴールデングローブ賞』主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)
(ノミネート)『マスク・オブ・ゾロ』
2012年『サターン賞』主演男優賞(ノミネート)
『私が、生きる肌』
『第92回 アカデミー賞』主演男優賞(ノミネート)
『第77回 ゴールデングローブ賞』主演男優賞(ドラマ部門)(ノミネート)
『第54回 全米映画批評家協会賞』主演男優賞
『第25回 放送映画批評家協会賞』主演男優賞(ノミネート)
『第72回 カンヌ国際映画祭』男優賞受賞
『第85回 ニューヨーク映画批評家協会賞』主演男優賞
『第45回 ロサンゼルス映画批評家協会賞』主演男優賞
『第32回ヨーロッパ映画賞』男優賞受賞
『ペイン・アンド・グローリー』

主な出演作品
1982年『セクシリア』
1986年『マタドール<闘牛士>・炎のレクイエム』
『最も危険な男』
1987年『欲望の法則』『非情のレクイエム』
1988年『神経衰弱ぎりぎりの女たち』『凶弾』
1989年『ボルテージ』『暴走遊戯』
1990年『アタメ』『インセスト/近親相姦』
1992年『マンボ・キングス/わが心のマリア』
1993年『愛と精霊の家』『フィラデルフィア』
1994年『愛の奴隷』『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』
『マイアミ・ラプソディー』
1995年『デスペラード』『フォー・ルームス』
『暗殺者』『ストレンジャー』『あなたに逢いたくて』
1996年『エビータ』
1998年『マスク・オブ・ゾロ』
1999年『13ウォーリアーズ』『マイ スウィート ガイズ』
『バウンティ・キッド』
2001年『抹殺者』『スパイキッズ』『ポワゾン』
2002年『ファム・ファタール』『スパイキッズ2 失われた夢の島』
『フリーダ』『バリスティック』
2003年『スパイキッズ3-D:ゲームオーバー』
『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』『ジャスティス 闇の迷宮』
2005年『レジェンド・オブ・ゾロ』
2006年『レッスン!』『ボーダータウン 報道されない殺人者』
2008年『あいつはママのボーイフレンド』
『アザーマン -もう一人の男-』
2009年『ザ・エッグ 〜ロマノフの秘宝を狙え〜』
2010年『恋のロンドン狂騒曲』『ザ☆ビッグバン!!』
The Big Bang ネッド・クルス
2011年『私が、生きる肌』『エージェント・マロリー』
2012年『ルビー・スパークス』
2013年『アイム・ソー・エキサイテッド!』
『マチェーテ・キルズ』
2014年『33 días』『オートマタ』
『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』
2015年『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!』
『聖杯たちの騎士』『チリ33人 希望の軌跡』
2017年『ブラック・バタフライ』『セキュリティ』
『リベンジャー 復讐者』『バレット・ヘッド』
2018年『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』
2019年『ペイン・アンド・グローリー』
『ザ・ランドロマット -パナマ文書流出-』
2020年『ドクター・ドリトル』『The Hitman’s Wife’s Bodyguard』
2021年『アンチャーテッド』

未定『ソフィア・テイラー・アリ』

名前ソフィア・テイラー・アリ(Sophia Taylor Ali)
出身アメリカ・カリフォルニア州・サンディエゴ
生年月日1995年11月7日
経歴2003年『HBO』政治コメディシリーズ『K Street』女優デビュー。
『MTV』ロマンチックコメディシリーズ『Faking It』
『ABC』医療シリーズ『グレイズ・アナトミー』などのドラマに出演。

主な出演作品
2007年『バトル・ライダー』
2008年『奇跡のロングショット』
2015年『ウォーキング・ゾンビランド』
2016年『エブリバディ・ウォンツ・サム!!世界はボクらの手の中に』
『Mono』
2017年『バッドガール 最狂の女子高生』
2018年『トゥルース・オア・デア~殺人ゲーム~』
2021年『アンチャーテッド』

未定『タティ・ガブリエル』

名前タティ・ガブリエル(Tati Gabrielle)
出身アメリカ・カリフォルニア州・サンフランシスコ
生年月日1996年1月24日
経歴『hulu』SFホラーシリーズ『フリーキッシュ 絶望都市』
『CW』SFミステリーシリーズ『ハンドレッド』
『Netflix』SFファンタジーシリーズ『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』
などのドラマに出演。

主な出演作品
2021年『アンチャーテッド』

Sponsored Links

『アンチャーテッド』メインキャラ一覧

『ネイサン・ドレイク』(Nathan Drake)

アンチャーテッドシリーズの主人公。

歴史の謎を紐解くプロのトレジャーハンターで、愛称は『ネイト』

海洋冒険家『フランシス・ドレイク』の子孫を自負しており、首に下げたリングは彼の遺品。

彼の格言『偉業も小さな一歩から』と彫られており、ネイトのモットー。

考古学の豊富な知識と優れた洞察力を持ち、わずかな証拠から歴史の謎を紐解く。

皮肉屋だがユーモアに溢れ、危険な状況でも軽口をたたく余裕を失わない。

その身体能力は優秀で、銃火器の扱い、格闘術の腕は一流。

反面危険な場面でも熱中したり突っ走る点があり、サリー達から窘められる事も多々ある。

財宝そのものよりも歴史の謎(特にドレイク卿の足跡)を解き明かす事に命をかける、根っからの『冒険野郎』

『ビクター・サリバン』(Victor Sullivan)

ベテランのトレジャーハンターで、愛称は『サリー』

ネイトとは、彼が子供時代からのパートナーであり、元海軍で師匠でもある。

多方面に多額の負債を抱えており、金には少々汚い。

喋りがうまく、未だに若い女性を口説くことも。

現在は、年齢的に力仕事などはネイトに任せている。

冒険家としての腕、知識は衰えていない『抜け目ない男』

ネイトは『嘘はついても仲間は決して裏切らない』と、絶大な信頼を寄せている。

『エレナ・フィッシャー』(Elena Fisher)

アドベンチャー番組『アンチャーテッド』の司会を務めているジャーナリスト。

『アンチャーテッド』では、その縁で出演者のネイトに付いて行き、命懸けの冒険をする。

『アンチャーテッド2』以降は、フリージャーナリストとして、世界中を股に掛け行動。

少々頑固で奔放な性格だが、その行動力はネイトに引けをとらない。

女性ながらに、銃や乗り物の扱いにも長けており、また古代建築などの知識も豊富。

ネイトの良きパートナーとして、数々の活躍を見せる。

『クロエ・フレイザー』(Chloe Frazer)

プロのトレジャーハンターで、ネイトの元彼女。

女性であることを武器に、情報収集や策略を企てるのが得意。

身体能力もネイトに引けを取らない。

掴み所のない、奔放な性格。

Sponsored Links

まとめ

映画『アンチャーテッド』を、まとめてみました。

『2021年3月5日』アメリカ公開予定です!

『トム・ホランド』『マーク・ウォールバーグ』の演技が楽しみですね!

ゲームとは違うあらすじがどうなのるか?!楽しみですね!

追加情報が分かり次第、随時掲載します!

読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)