ANNAアナ(映画)ネタバレやあらすじ!海外の評判やサッシャの演技評価も!

ここで紹介していくのは、2020年5月8日に日本で公開予定の映画『ANNA』です。

今作は、映画『ニキータ』、『レオン』などの数々の名作を生み出したリュック・ベッソンさんを監督として、主人公・アナ役にスーパーモデルであるサッシャ・ルスを迎えるという注目作です。

さて、今作について要点を絞って紹介していこうと思います!

Sponsored Links


Contents

映画『ANNA』あらすじは?ネタバレも

ここではまず、映画『ANNA』のあらすじとネタバレを紹介していきます。

まず、あらすじです。

1900年、ソ連の諜報機関が作った最強の殺し屋であるアナが主人公。

彼女はファッションモデル、コールガールなど様々な顔を持ちながら、国家に危機をもたらす人物たちを次々と消していくなど、一流の暗殺者として成長を遂げていました。

しかし、そんな中でアメリカのCIAにはめられ、捜査官のレナードからCIAへ寝返れという要求を受けます。

それをきっかけとして、彼女はさらに覚醒し、最強の暗殺者へと堕ちていく…。

というのがあらすじです。

映画『ANNA』予告編

ここからがネタバレです。

あらすじには二重スパイとなるという風に書いてありますが、この後どんどんエスカレートしていくアナは三重スパイまで行うようになります。

さらに、彼女は恋愛においても三人の男性との男女関係を持つなど、視聴者をドキドキさせ続ける展開になっています。

最終的な結末としては、詳しくはわからないのですが、「ANNAがいい人だということがわかった。」、「最後の公園のシーンがよかった」などの感想から、ハッピーエンド?なのではないかと予想します!

さて、本編では、どのような結末を迎えているのでしょうか。

公開が待ち遠しいですね。

映画『ANNA』海外での評判は?

ここでは、映画『ANNA』の海外での評判について紹介していきます。

まず、日本では公開される機会はまだなく、観ている人が少ないことから、海外でも有名な批評サイト『Rottentomatoes』での評価を見てみました!

評価は81%となかなか高く、平均スコアは4.09点となっていました。

→https://www.rottentomatoes.com/m/anna_2019

やはり、主演のサッシャの体当たりアクションが功を奏しているのでしょうか。

他にも見た人の感想としては、このようなものが上がっています。

他にも、「細い綺麗な女性が次々と人を殺していく爽快感が見もの」、「CIAとの駆け引きシーンがハラハラする」など、今作に期待を込めるようなコメントが多くみられました。

→https://filmarks.com/movies/84190

総じて言うと、今作の評価はだいぶ高いのではないでしょうか。

皆さんもぜひ劇場でご覧になってお確かめくださいね!

Sponsored Links

映画『ANNA』サッシャの演技評価は?

ここでは、映画『ANNA』の主演を務めているサッシャの演技評価について紹介していきます。

サッシャは、今作でアナ役、すなわち主演を務めている女優さんで、サッシャ・ルスさんです。

彼女は女優だけではなく、モデルとしても活動しており、何足ものわらじを履き活躍する女優さんということで、演技力はどうなのか、見ものですね。

まず、今作での演技評価について触れていきます。

声としては、「あまり演技が上手くない」、「濡れ場に色気を感じない」など、辛辣なコメントも多かったです。

その点、逆にアクション映画はアクションがメインということから、「逆に演技力が高すぎなくて見やすい」なんて意見もありました。

→https://filmarks.com/movies/84190

また、サッシャ・ルスさんの他の映画での演技についてです。

サッシャ・ルスさんですが、実は、他の映画やドラマにはあまり出演していないそうなのです。

特に、日本で公開されるような映画は初めてのようで情報はありませんでした。

今作での演技に期待ですね!

Sponsored Links

まとめ

ここまで映画『ANNA』について、あらすじ・ネタバレ、海外での評判、サッシャの演技評価などを紹介してきました。

スペクタクルで、刺激的な作品、公開が待ち遠しいですね。

今作の公開日は2020年5月8日です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)