ストレンジャーシングス2(5話)あらすじとネタバレ!かぼちゃ畑の異変と倒れたウィル!

ハマる人続出の、「ストレンジャーシングス」!

シーズン2に入ってからというもの、ヤツがじわじわとウィルを通してこちらの世界にきているのが垣間見え…

再び巻き込まれるマイクやエル!

彼らの再会にも期待!

ストレンジャーシングス2(5話)あらすじとネタバレ!

 

胞子の飛ぶかぼちゃ畑に飛び込んだホッパー警部を、ウィルは裏側の世界で見た。

急いでジョイスに

「このままじゃ死んじゃう」と伝える。

ホッパー警部はヤツの粘膜によって、出入口をふさがれており、逃げ出すことが出来なかった。

そのころ、ダスティンは愛猫の死を母に見つからないよう、演技をして母を送り出した。

そして部屋の扉を開けた。

ダートは部屋から出てくると、おとりのハムに釣られて出てきて、外の倉庫に閉じ込めることに成功。

母のもとへ

母・テリーのことを知ったエルは、家を飛び出し、ヒッチハイクで、テリーの自宅へ到着した。

呼吸を整えて、扉を叩く。

開けてくれないテリーの妹を見て、エルは超能力で部屋の鍵を開けてこう言った。

「私、ママに会いたいの。」

その姿を見て、妹はテリーのもとへ、エルを迎え入れた。

エルを失ってから放心状態のテリーに、「ジェーンよ、ここにいる」と言って手を握ったエル。

それでもテリーは姿を正常に戻すことはなかった。

そのあと、テリーが用意していたジェーンの部屋に通される。

そこで「あなたさえよければ、ここで暮らしていいのよ。どうなっていたのか教えてほしい。」

と伝えられる。

しかし、その家の電気が、点滅していることにエルは気がつく。

それはテリーが、エルと話したがっている証拠だった。

話をしよう

その日、ジョナサンとナンシーが会いに行ったのは、事件のことを調べている記者だった。

壁に貼ってあった情報を見た2人は記者に、「時系列が違う。すべてを話す」といった。

そのころ、ルーカスはマックスにすべてを話すことを決めていた。

からかうマックスに、「危険を承知で聞くか?」と念押しした後、話始めた。

ウィルがいなくなったこと・エルとヤツが現れたこと。

でも、マックスはその話を信じなかった。

釘バット持ってる?

部屋の掃除を終えたダスティンは、マイクの家に行くが、そこにマイクの姿はない。

するとそこへナンシーと仲直りしようとしたスティーブが現れる。

ナンシーへの花束を奪い取ったダスティンは、「まだ釘バット持ってる?」といって、スティーブの車に乗り込んだ。

訳が分からないスティーブは、理由を話すようダスティンに求め、車に乗り込んだ。

 

 

薄めれば大丈夫

記者にすべてを打ち明けて、録音した音声も聞かせたが、記者は浮かない顔をした。

そしてこういった、

「そのままを公表するのはダメだ。

薄めるんだ、話を。

薄くして、痛いところを突く記事に。」

エルの出生

エルは、テリーと交信を図るため、目を隠して、テリーの意識と同調した。

そこで見たのは、エルの出生の秘密。

ジェーンは亡くなった、と言われた子どもを探しに研究所に忍び込み、そこで博士に捕まった後、頭に電気を通されたのだった。

ホッパーを助けに

ウィルの指示通り、かぼちゃ畑にきたジョイス。

ぬるぬるとしたツルが、畑に見える。

ついてきたボブが

「ウィルが書いた絵そのものだ!

何でウィルはあの絵をかけたんだ?」

と質問を繰り返す。

そしてそのツルに絡まって、倒れているホッパーの姿も。

あと少しのところで、ジョイスとボブによってナイフでツルを切る。

すると、騒ぎをききつけた研究所の車が、こっちに近づいてくるのを、地上で待っていたウィルとマイクが気付く。

穴のなかに入ってきた研究所の職員たちによって、ツルが焼き払われると、ウィルが地上で痙攣しながら倒れた。

まるで、ツルのそれが、自分だといわんばかりに。

まとめ

ホッパー警部助かってよかった~!

そして、結局巻き込まれてるスティーブ可愛い。

なーんか、マックスのお兄ちゃんも怪しい気がしませんか!?

はやくマイクとエルが出会わないか、とそわそわしちゃう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)