WAVESウェイブス(映画)ネタバレやあらすじ!海外の評判やタイラーの演技評価も!

『ミッドサマー』(2019)、『ヘレディタリー 継承』(2018)、そしてアカデミー賞受賞作『ムーンライト』(2016)を放ってきた映画スタジオA24の最新作が到着しました。

映画『WAVES』についてご紹介します。

青春ドラマなのですが、それと合わせて挫折や、恋愛、家族との関係など様々な要素が入っており楽しめる映画であると評判は高いですね。

出演している俳優陣も若手が多いですが期待できる俳優さんが出演してます。

では早速どうぞ!

映画『WAVES』ってどんな映画?

公式サイトでは以下のように紹介されています。

高校生タイラーは、成績優秀なレスリング部のエリート選手、美しい恋人アレクシスもいる。厳格な父親ロナルドとの間に距離を感じながらも、恵まれた家庭に育ち、何不自由のない生活を送っていた。そんなある日、不運にも肩の負傷が発覚し、医師から選手生命の危機を告げられる。そして追い打ちをかけるかのように、恋人の妊娠が判明。
徐々に狂い始めた人生の歯車に翻弄され、自分を見失っていく。そしてある夜、タイラーと家族の運命を変える決定的な悲劇が起こる。
一年後、心を閉ざして過ごす妹エミリーの前に、すべての事情を知りつつ好意を寄せるルークが現れる。ルークの不器用な優しさに触れ、次第に心を開くエミリー。やがて二人は恋に落ちるが、ルークも同じように心に大きな傷を抱えていた。そして二人はお互いの未来のためにある行動に出る・・・。

この物語を彩るのが数多くの音楽。

公式サイトでは劇中でのプレイリストが公開されています。

♪Backseat Freestyle ケンドリック・ラマー
♪America ザ・シューズ
♪Focus H.E.R.
♪Love is a Losing Game エイミー・ワインハウス
♪I Am a God カニエ・ウェスト
♪Moonlight Serenade グレン・ミラー
♪Pretty Little Birds (feat. Isaiah Rashad) SZA
♪True Love Waits レディオヘッド
♪Sound & Color アラバマ・シェイクス

一部ですが、錚々たる曲が揃っています。

映画『WAVES』のキャストは?

主人公タイラー役 ケルヴィン・ハリソン・ジュニア

主人公を演じるのはケルヴィン・ハリソン・ジュニア。

ホラー映画『イット・カムズ・アット・ナイト』(2017)で一躍脚光を浴びた若手俳優です。

妹・エミリー役 テイラー・ラッセル

タイラーの妹を演じるのはテイラー・ラッセル。

Netflix発ドラマ『ロストインスペース』では長女のジュディ役を好演しています。

Sponsored Links

海外の評判

英語圏の映画評価サイト「ロッテントマト」では評論家・観客共に80%が好評価というなかなかの評判です!

有力紙も軒並み高評価。

カメラワークにも注目とのこと。

また、国内でも試写が行われたようです。

Sponsored Links

まとめ

映画『WAVES』についてご紹介しました。

セリフ劇ではなく、音楽と演出で時間を過ごすという新たな試みのようですね!

4月10日公開予定とのことです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)