ザインフォーマー(映画)ネタバレやあらすじ!主演キャストのキナマンの経歴とは?

『英国推理作家協会賞』『スウェーデン最優秀犯罪小説賞』受賞!

ベストセラー小説『三秒間の死角』

北欧犯罪小説の傑作!待望の映画化!

FBIに裏切られた情報屋の絶望からの脱出劇!

男が仕掛ける全てを出し抜く一瞬!

瞬きすら許さない緊迫のクライムサスペンス!

ザインフォーマー(映画)ネタバレやあらすじ!主演キャストのキナマンの経歴とは?

紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

『THE INFORMER/三秒間の死角』ネタバレ・あらすじ

模範囚として刑務所で服役中だった『ピート・コズロー』

特殊部隊の兵士で、腕利きであった。

FBIは、ピートに目を付け、早期の出所と引き替えに捜査への協力を求めた。

ピートは、家族に会いたいという思いからそのオファーを受ける。

長年の経験を活かして、次々と依頼をこなしていった。

そして、最後の任務であるポーランド系マフィアへの潜入に挑むことになる。

マフィアは、ニューヨークで麻薬取引を盛んに行っており、FBIは一網打尽にする為の算段を整えていた。

ピートは、マフィアのボス『将軍』の取引現場に、FBI捜査官『ウィルコックス』を導き、組織を一気に壊滅させる。

成功すれば、愛する妻『ソフィア』と幼い娘との幸せな暮らしが待っている。

組織に潜入したピートは、徐々に内部での信頼を勝ち取っていき、作戦完遂まであと一歩の所まで到達した。

ところが、取引現場でマフィアの仲間が取引相手を射殺してしまい、作戦は中止になってしまう。

取引相手は、別ルートで潜入捜査をしていたニューヨーク市警の警官だったことが判明。

ピートの努力は、水の泡になってしまった。

ニューヨーク市警の追跡をかわす為、将軍は仮釈放中のピートに、刑務所に戻って内部の麻薬取引を仕切れと命令。

断れば妻子の命が危ない。

一方、ウィルコックスの上司『モンゴメリー』も将軍の案に乗ってきた。

刑務所内の取引を立証して、将軍を葬れば、すぐに釈放させると言う。

やむなく刑務所に舞い戻り、将軍の手先と麻薬組織を立ち上げつつ、FBIにリークする関係者を探り始めるピート。

その頃、殺された警官の上司『グレンズ』が、執念の捜査からピートに辿り着いた。

そんな中、事態が急変する。

ある重大なトラブルから、ピートは、FBIに切り捨てられる。

マフィア・ニューヨーク市警・刑務所の看守、自分を取り巻く全ての組織から、命を狙われる。

絶対絶命の崖っぷちで、ピートは気付く。

唯一逃げられる一瞬の死角があることに。

果たして、ピートの脱出劇の行方は・・・

監督 アンドレア・ディ・ステファノ(Andrea Di Stefano)
出身 イタリア・ローマ市・ラツィオ州
生年月日 1972年12月15日
経歴 俳優として活動する。
2014年、主演『ベニチオ・デル・トロ』伝説の麻薬王を描いた『エスコバル 楽園の掟』
脚本も手掛け、監督デビュー。
主な出演作品
1998年、ダリオ・アルジェント監督『オペラ座の怪人』
1999年、出演『クリストファー・ウォーケン』テレビ映画『シシリアン/虐殺の地』
2000年、ジュリアン・シュナーベル監督『夜になるまえに』
2001年、出演『ジョン・マルコヴィッチ』『HOTEL ホテル』
2009年、ロブ・マーシャル監督『NINE』
2009年、出演『ソフィー・マルソー』『ダブルフェイス 秘めた女』
2010年、出演『ジュリア・ロバーツ』『食べて、祈って、恋をして』
2012年、アン・リー監督『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

主な監督作品
2014年『エスコバル 楽園の掟』兼脚本
2019年『THE INFORMER/三秒間の死角』

Sponsored Links

『THE INFORMER/三秒間の死角』キャスト

ピート・コズロー『ヨエル・キナマン』

名前 ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)
出身 スウェーデン・ストックホルム
生年月日 1979年11月25日
経歴 『2012 サターン賞』助演男優賞(テレビ部門)(ノミネート)
『THE KILLING 〜闇に眠る美少女』
『2011 ゴールデン・ビートル賞』(グルドバッゲ)主演男優賞
『イージーマネー』
『2010 ゴールデン・ビートル賞』(グルドバッゲ)助演男優賞(ノミネート)
『Johan Falk: GSI – Gruppen för särskilda insatser』

主な出演作品
2002年『Den osynlige』2003年『Hannah med H』
2005年『Tjenare kungen』『Storm』
2008年『Arn: Riket vid vägens slut』
2009年『I skuggan av värmen』『Johan Falk: GSI – Gruppen för särskilda insatser』
『Simon & Malou』
2010年『イージーマネー』
2011年『ドラゴン・タトゥーの女』『ダーケストアワー 消滅』
2012年『デンジャラス・ラン』『29歳からの恋とセックス』『Snabba cash II』
『Johan Falk: Kodnamn: Lisa』
2013年『Snabba cash – Livet deluxe』
2014年『ロボコップ』
2015年『聖杯たちの騎士』『ラン・オールナイト』『チャイルド44 森に消えた子供たち』
2016年『スーサイド・スクワッド』『ウィンターストーム 雪山の悪夢』
2019年『THE INFORMER/三秒間の死角』
2020年『The Secrets We Keep』『The Sound of Philadelphia』
2021年『The Suicide Squad』

ウィルコックス『ロザムンド・パイク』

名前 ロザムンド・パイク(Rosamund Pike)
出身 イングランド・ロンドン
生年月日 1979年1月27日
経歴 『第76回 ゴールデングローブ賞』主演女優賞(ドラマ部門)(ノミネート)
『プライベート・ウォー』
『第45回 サターン賞』主演女優賞(ノミネート)
『荒野の誓い』
『第87回 アカデミー賞』主演女優賞(ノミネート)
『第72回 ゴールデングローブ賞』主演女優賞(ドラマ部門)(ノミネート)
『第68回 英国アカデミー賞』主演女優賞(ノミネート)
『第41回 サターン賞』主演女優賞
『第21回 全米映画俳優組合賞』主演女優賞(ノミネート)
『第20回 放送映画批評家協会賞』主演女優賞(ノミネート)
『ゴーン・ガール』

主な出演作品
2002年『007 ダイ・アナザー・デイ』2004年『Promised Land』『リバティーン』
2005年『プライドと偏見』『DOOM』2007年『フラクチャー』『Fugitive Pieces』
2009年『17歳の肖像』『サロゲート』
2010年『Burning Palms』『バーニーズ・バージョン ローマと共に』『Made in Dagenham』
2011年『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』
『ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して』
2012年『タイタンの逆襲』『アウトロー』
2013年『悪魔の秘め事』『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』
2014年『幸せになるための5秒間』『しあわせはどこにある』『海賊じいちゃんの贈りもの』
『ゴーン・ガール』
2015年『リベンジ・トラップ/美しすぎる罠』2016年『A United Kingdom』
2017年『ナチス第三の男』『荒野の誓い』
2018年『ベイルート』『エンテベ空港の7日間』『プライベート・ウォー』
2019年『THE INFORMER/三秒間の死角』『Radioactive』
2020年『I Care a Lot』

モンゴメリー『クライヴ・オーウェン』

名前 クライヴ・オーウェン(Clive Owen)
出身 イングランド・ウェスト・ミッドランズ州・コヴェントリー
生年月日 1964年10月3日
経歴 『第77回 アカデミー賞』助演男優賞(ノミネート)
『第62回 ゴールデングローブ賞』助演男優賞
『第58回 英国アカデミー賞』助演男優賞
『クローサー』

主な出演作品
1988年『ブルーム』1991年『クローズ・マイ・アイズ』1993年『Century』
1995年『The Turnaround』1996年『潜在殺意』1997年『ベント/堕ちた饗宴』
1998年『ルール・オブ・デス/カジノの死角』2000年『グリーンフィンガーズ』
2001年『ゴスフォード・パーク』2002年『ボーン・アイデンティティー』
2003年『ブラザー・ハート』『すべては愛のために』
2004年『クローサー』『キング・アーサー』
2005年『シン・シティ』『すべてはその朝始まった』
2006年『ピンクパンサー』『インサイド・マン』『トゥモロー・ワールド』
2007年『エリザベス:ゴールデン・エイジ』『シューテム・アップ』
2009年『ザ・バンク 堕ちた巨像』『デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜』
『The Boys Are Back』
2010年『チャット 〜罠に堕ちた美少女〜』
2011年『キラー・エリート』『イントルーダーズ』2012年『シャドー・ダンサー』
2013年『マイ・ブラザー 哀しみの銃弾』『Words and Pictures』
2015年『ラスト・ナイツ』2016年『The Confirmation』
2017年『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』2018年『オフィーリア』『ANON アノン』
2019年『THE INFORMER/三秒間の死角』『The Song of Names』『ジェミニマン』

グレンズ『コモン』

名前 コモン(Common)
出身 アメリカ・イリノイ州・シカゴ
生年月日 1972年3月13日
経歴 ラッパー・ミュージシャン・作家としても活動。
1992年『コモン・センス』名義のアルバム『Can I Borrow A Dollar?』デビュー。
1990年代後半まで、アンダーグランド・シーンで、圧倒的な支持を得る。
ヒップホップ/ネオ・ソウルの一時代を築いた重要人物の1人。
2000年、4枚目のアルバム『ライク・ウォーター・フォー・チョコレート』
メジャーデビュー。
これまでに、11枚のアルバムを発表。3度『グラミー賞』を受賞。
2015年『グローリー/明日への行進』自身が出演した作品にて、
『ジョン・レジェンド』と共作した主題歌『グローリー』
『ゴールデングローブ賞』『アカデミー賞』受賞。
2017年、ドキュメンタリー映画『13th』使用楽曲『レター・トゥ・フリー』
『エミー賞』受賞。
アメリカのエンターテイメント界で、4冠受賞の唯一のラッパーになる。
2019年5月、著書『Let Love Have The Last Word』発表。

主な出演作品
2006年『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』2007年『アメリカン・ギャングスター』
2008年『フェイク シティ ある男のルール』『ウォンテッド』 2009年『ターミネーター4』
2010年『デート&ナイト』『恋のスラムダンク』2011年『ニューイヤーズ・イブ』
2012年『LUV』『ティモシーの小さな奇跡』
2013年『ムービー43』『LIVE AND DIE リヴ・アンド・ダイ』『グランド・イリュージョン』
2014年『X/Y』『シークレット・デイ』『グローリー/明日への行進』
2015年『ラン・オールナイト』『Entourage』『Being Charlie』
『バーバーショップ3 リニューアル!』
2016年『スーサイド・スクワッド』
2017年『ジョン・ウィック:チャプター2』『Megan Leavey』
『A Happening of Monumental Proportions』『Girls Trip』『Love Beats Rhymes』
2018年『Blue Night』『All About Nina』『オーシャンズ8』『ヘイト・ユー・ギブ』
『Saint Judy』『ハンターキラー 潜航せよ』
2019年『The Kitchen』『THE INFORMER/三秒間の死角』

ソフィア・ホフマン『アナ・デ・アルマス』

名前 アナ・デ・アルマス(Ana de Armas)
出身 キューバ・マヤベケ州・サンタ・クルス・デル・ノルテ
生年月日 1988年4月30日
経歴 『第44回 サターン賞』助演女優賞(ノミネート)『ブレードランナー 2049』
『2017 フィルムズ インフェスト』主演女優賞『Anabel』

主な出演作品
2006年『カリブの白い薔薇』2007年『Madrigal』2009年『灼熱の肌』
2011年『サイレント・ウェイ』2013年『Faraday』2014年『Por un puñado de besos』
2015年『ノック・ノック』『Anabel』
2016年『エクスポーズ 暗闇の迷宮』『ハンズ・オブ・ストーン』『ウォー・ドッグス』
2017年『スクランブル』『ブレードランナー 2049』
2019年『イエスタデイ』『THE INFORMER/三秒間の死角』『Wasp Network』
『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』
2020年『Sergio』『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』『Blonde』『Deep Water』

Sponsored Links

『THE INFORMER/三秒間の死角』主演キャストのキナマンの経歴とは?

『ジョエル・キナマン』は、 1979年11月25日生まれ、スウェーデン・ストックホルム出身です。

父親がアメリカ人で、スウェーデンとアメリカの市民権を持っています。

4人の姉妹がいて、スウェーデンの女優『メリンダ・キナマン』は、姉になります。

名門『スウェーデン・アカデミック・スクール・オブ・ドラマ』を卒業。

2002年から、本格的に俳優を始めます。

2009年『I skuggan av värmen』の演技で、知名度が上がります。

2009年『Johan Falk: GSI – Gruppen för särskilda insatser』

『ヨハン・ファルク』シリーズで、更なる人気を得ます。

スウェーデンのアカデミー賞と呼ばれる『ゴールデン・ビートル賞』

『助演男優賞』に、ノミネートされます。

2010年『イージーマネー』

『ゴールデン・ビートル賞』『主演男優賞』受賞。世界的に注目されます。

キャリアの拡大を目指し、アメリカの『ユナイテッド・タレント・エージェンシー』と契約。

2011年『ダーケストアワー 消滅』

国際進出を果たし、2011年『マイティ・ソー』

2015年『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の主演候補に挙げられていました。

2011年4月~2014年ドラマ『THE KILLING 〜闇に眠る美少女』

『サターン賞』助演男優賞(テレビ部門)にノミネートされます。

2014年『ロボコップ』

1987年『ロボコップ』のリメイクかつリブート作品。主演を務め、世界的に知名度が上がります。

2015年『ラン・オールナイト』

主演『リーアム・ニーソン』演じる『ジミー・コンロン』の息子役『マイク・コンロン』を演じました。

2016年『スーサイド・スクワッド』

陸軍特殊部隊の大佐『リック・フラッグ』を演じました。

2016年~2018年『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

ニューヨーク州知事、若き共和党大統領候補『ビル・コンウェイ』を演じました。

2021年8月6日公開予定『The Suicide Squad』

『スーサイド・スクワッド』の続編に『リック・フラッグ』役で、出演します。

Sponsored Links

まとめ

映画『THE INFORMER/三秒間の死角』を、まとめてみました。

『2019年11月29日』全国ロードショーです!

『ジョエル・キナマン』の演技が楽しみですね!

FBI・マフィア・ニューヨーク市警・刑務所の看守

自分を取り巻く全ての組織から命を狙われるFBIの情報屋

全てを出し抜く一瞬の死角があることに気付いた!

絶体絶命の男が脱出を懸けた『三秒間の死角』

ラストに待ち受けるどんでん返しとは?!

読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)