ストレンジャーシングス1(5話)あらすじとネタバレ!次の被害者ナンシー?エルも失踪?

国立研究所が怪しいと踏んだホッパー警部は、ついに、その扉を開けてしまう。

家の壁に見たウィルが、どこに行ってしまったの途方に暮れるジョイス。

そして頭がイカれてしまったのだと思っていた母と、同じ証言をするナンシーに、戸惑うジョナサン。

エルの超能力で、救うことができるのか?

Sponsored Links


ストレンジャー・シングス(1)5話あらすじとネタバレ!

ホッパー警部は、事件の真相を探るため、国立研究所に無断で立ち入る。

ジョイスのもとに、元夫のロニーが訪ねてきたが、ロニーもまたジョイスの頭がイカれてしまったと感じる。

壁のなかからウィルがいなくなってしまってから、部屋のなかの電気は灯ることなく、ウィルの息遣いは、もう消えてしまっていた。

いるのは裏側の世界

無線機でウィルの声を聴いたマイクたちは、どこにいるのか検討していた。

するとエルが

「ウィルがいるのは裏側」と答えたのだ。

マイクたちは最初それを理解できなかったが、物語に出てきた場所だと仮定すれば理解ができた。

「虚像の世界。平行世界。」

そこにきっと、ウィルがいる。

「どうすれば裏側の世界へ行けるのか」

と聞くが、それはエルにも分からなかった。

捕らえられたホッパー刑事

そのころホッパー刑事は、組織の裏側に入り込み、ある物を見つけていた。

壁についた粘着質の生き物のようなそれは、呼吸をしていて、まるで生きているようだった。

その蜘蛛の巣のような隙間から、人間の手が飛び出ていることに気がついたホッパー刑事。

だが、次の瞬間、職員によって捕らえられてしまう。

 

ウィルの葬儀

翌日、ウィルの葬儀が行われた。

街の住民たちが、次々とウィルを弔うため、集まった。

しかしジョイスは、そこにいるのがウィルだとは、信じていなかった。

 

ホッパー刑事が目を覚ますと、そこは自宅だった。

汗をかき、机の上にはお酒と薬が大量に置かれていた。

研究所にいたはずなのに、なぜ自宅に戻ってきているのか不思議な気持ちを抱え、家中のあらゆるところを探し出した。

あらゆる電気などを調べると、天井についていた照明から、盗聴器が見つかる。

 

そこへ警察職員が2人やってきて、住民が2人行方不明になっていることを告げる。

そして、バーバラの車が見つかり、車も州警察が見つけた、と。

何故いつも州警察が先を越すのか、ホッパーは不思議だった。

Sponsored Links

ゲートの入口

裏側に行くため、マイクたちは裏側への入り口を見つけなければいけない、と考えていた。

するとダスティンが、コンパスを示し、「針がふれるところがあれば、きっとそこが裏側へのゲートだ」と言った。

そして彼らは、闇の森へ入っていった。

しかしゲートを探し出す、と聞いた時から、エルの様子がどこかおかしかった。

エルは研究所でのことを、思い出していた。

頭に器具をつけられ、水がたっぷり入った水槽に酸素ボンベをつけられて沈められる。

真っ暗にされたあの水槽のなかを。

それを思い出したエルは、「帰ろう」と声をかけるが、マイクたちは拒否して、前へ進む。

それでもやめないマイクたちに、エルは超能力でコンパスを操作した。

それに気づいたルーカスに責められるが、エルは泣きそうになりながら

「危険だから」

と答えるしかなかった。

君が正しい

ホッパー警部は、照明に盗聴器がつけられていたことに気づき、急いでジョイスのもとへやってくる。

部屋の明かりを調べた後に、安置所においてあった遺体はウィルのものではなかったことを告げる。

それを聞いたジョイスは息をのむ。

「君が正しかった」

そういった警部の言葉を聞いて、ジョイスは嬉しそうに泣き出した。

 

エルのことで揉み合いになったマイクとルーカス。

エルが声をかけるがやめようとしない為、エルは叫ぶ。

「やめて!」

その瞬間、ルーカスの体が浮き、たたきつけられる。

すぐにルーカスは目を覚ましたが、次の瞬間、エルは姿を消していた。

壁にいたあの物体を探すため、森にきていたジョナサンとナンシー。

見つけたのは瀕死の犬を引きずり込んでいった、木のなかにあった不思議な穴。

ナンシーはそこに突っ込んでいく。

するとそこは、まるで別世界のような森のなか。

視線の先には、犬の死体に貪りつく生物が。

逃げようとしたナンシーだったが、足元の別の生物を踏んでしまい、叫ぶ。

その声を聞きつけたジョナサンが、ナンシーを探すが、既に木にあった不思議な穴は、閉じてしまっていたのだ。

Sponsored Links

まとめ

面白くなってきました~~~!

兄弟そろって探している世界が同じなのに、まったく別の視点から、探しているのが面白いですよね~

小学生サイドと高校生サイドの視点、さらにはジョイスなどの大人サイドの視点と、あらゆる角度から見れるのが、面白さを増幅させている~

特にエルが、ちょくちょく思い出す研究所での思い出が、裏側の世界の怖さを引き立てています!

果たして、あの生物は何なのか?

ナンシーは帰ってこれるのか?

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)