『スケアリーストーリーズ』ネタバレあらすじや怖い本の意味とは?キャストや日本公開日も

アルヴィン・シュワルツの児童書ホラー「だれかが墓地からやってくる」が『スケアリーストーリーズ怖い本』として映画化、2020年2月28日に日本公開されます

原作は191年から91年に発表された全3巻の児童書ホラーシリーズ。子供向けホラーと侮ることなかれ。

累計700万部も売り上げるも、そのショッキングな描写とトラウマ必至級の挿絵が子どもには過激すぎるとして保護者からの苦情が殺到!

アメリカの学校図書館で取り扱いを禁止する申し立てを最も受けた児童書と言われています

挿絵が本当に怖いので画像検索する際は要注意です……!

全米で8月に公開された本作は、公開初日に全米1位を記録する大ヒットとなりました。

Sponsored Links

『スケアリーストーリーズ怖い本』ってどんな映画?

原作の「だれかが墓地からやってくる」は複数の民話や都市伝説からなる短編集ですが、本作『スケアリーストーリーズ怖い本』は1つの繋がったストーリーの映画です。

制作・脚本には鬼才ギレルモ・デル・トロが参加

ギレルモ・デル・トロは2017年『シェイプ・オブ・ウォーター』で、孤独な女性イライザと異形の生物の心を通わせあう様を美しくもダークに描き、第90回アカデミー賞で作品賞や監督賞を受賞しました

『パンズ・ラビリンス』や『クリムゾン・ピーク』、『ヘルボーイ』など、ゴシックホラーやダークファンタジーなどを多く手掛けています

監督はアンドレ・ウーヴレダル

代表作の『ジェーン・ドウの解剖』は、身元不明の女性の遺体の検死解剖の現場で超常現象が起こるホラー映画。

メインの登場人物は検視官の親子2人と遺体だけですが、これが本当によく出来ていて怖いです…

苦情殺到のいわくつきの児童書ホラー原作にふさわしい監督・制作ですね。

映画のあらすじ・ネタバレ

舞台は1968年。ハロウィンの夜に、ホラー好きの少女ステラと友人のオージーとチャックは古い洋館に忍び込みます。

そして地下室で一冊の本を見つけます

そこには噂で聞いたいくつもの怖い話が手書きで綴られていました。

本を家に持ち帰ったステラ。よく見ると物語が新たに書き加わっていることに気づき、驚きます

赤いインクで書かれたその文字を指で擦ると、まるで書いたばかりのインクのように滲みます。

そして次の日、いじめっ子のトミーが行方不明になっていました。

ステラは昨日書き加わった新しい物語の中にトミーの名前が書かれていたことを思い出します。

そしてその夜また新たな物語が書き込まれ、そこには友人オーギーの名前が…。

ステラが持ち帰ったこの本には、子供たちを主人公にしたいくつもの物語が書き込まれ、主人公になった子どもたちは襲われてしまうという恐怖の本だったのです

本作は、アメリカのホラー映画によくあるシリアルキラーに襲われる物語ではなく、オカルト的な要素が強いサスペンスホラー映画となっています。

こんな怖い本、持ち帰ってはいけませんでしたね…

Sponsored Links

キャスト

この投稿をInstagramで見る

Yeaaaa 🎃 Happy Halloween you all 👻 What about some horror movie? 🎬 Scary Stories to Tell in the Dark (2019) It's really good movie. Really good for this Halloween 🎃 Go watch it 😊 So it's about young woman who turned her terrible life and her secrets into series of scary tales and these stories are becoming real for a group of teenagers who find her tome. . #scarystoriestotellinthedark #moviestowatch . . . ##movies #films #scarystoriestotellinthedarkmovie #scarystoriestotellinthedark2019 #moviestowatch2019 #scarymovies #horrormovies #stellanicholls #ramónmorales #auggiehiderbrandt #tommymilner #zoemargaretcolletti #michaelgarza #gabrielrush #austinabrams #horrormoviestowatch #movieblog #страшныеисториидлярассказавтемноте #фильмы2019 #страшныефильмы #фильмыужасов #чтосмотреть #whattowatch #movieaddict #movielover

movieloves(@movielovesblog)がシェアした投稿 –

主人公のステラ役には、ゾーイ・マーガレット・コレッティ

2001年11月27日生まれのアメリカの俳優です。

リメイク版の『ANNIE/アニー』や、俳優ポール・ダノ初監督作『ワイルド・ライフ』などに出演しています。

本作では眼鏡をかけたホラーが好きな少女を演じています。

この投稿をInstagramで見る

#righttobeararts @thecreativecoalition

Dean Norris(@deanjnorris)がシェアした投稿 –

ステラの父親ロイ役にディーン・ノリスがキャスティング

1963年4月8日生まれのアメリカの俳優です。

『ブレイキング・バッド』など海外ドラマに数多く出演しています。映画では『手紙は憶えている』『デス・ウィッシュ』などに出演し、主役を演じるよりは脇を固めてくれる俳優です。

この投稿をInstagramで見る

Stalker by @karolasanchezm

Javier Botet(@jbotet)がシェアした投稿 –

さらにメインキャラクターではありませんが、オーギーを襲うクリーチャー役として、ハビエル・ボテットが参戦しています。

1977年7月30日生まれのスペインの俳優です。

先天性の難病により、2メートル越えの長身ながらおよそ45キロほどのかなりの細身で、その個性を生かしてホラー映画やSF映画でクリーチャー役を演じている唯一無二の俳優です。

『REC/レック』シリーズや、『死霊館エンフィールド事件』、『スレンダーマン奴を見たら、終わり』などに出演するほかギレルモ・デル・トロの作品にも出演しています。

Sponsored Links

まとめ

映画『スケアリーストーリーズ怖い本』は、原作は全米でベストセラーになったいわくつきの”怖い本”、制作・脚本はギレルモ・デル・トロ、監督はアンドレ・ウーヴレダルと本気度が伝わるホラー映画です。

本格的なホラー映画になっているのではないでしょうか。怖いものが好きな方には間違いなくおすすめです。

原作の「だれかが墓地からやってくる」は現在日本では入手困難になっているそうなので、ストーリーに興味を持った方は是非とも本作を観るしかないですね!

『スケアリーストーリーズ怖い本』は2020年2月28日公開です!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)